君がいる世界

そこにいるだけで素敵

新しい推しができてから初の現場-2021.10.17 Sweet Candy Music★-

れいらが卒業してから、もうすぐ2か月経とうとしている。

 

pastabolognese.hatenablog.com

 

丁度この記事を書いた翌日にれいらはTwitterアカウントを開設(しかしその日は日帰り遠征に行ってて疲労MAXだった為、実際にその情報を知ったのは1週間ほど後だった)。アカウントの存在に気付いてからすぐにフォローしたのだが、それとは別に大阪24区ガールズを推し続けている。何故なら、↑の記事の終盤や今回のタイトルにも書いていたように、新たな推しができたから。

 

今回は、他界隈の現場との兼ね合いもあって久々になった地下の現場の話。

 

 

この日は本来であれば滋賀での現場だったらしいのだが、それが中止になってしまったことから大阪での現場に切り替わった。しかもフルーツパフェ4人体制ラストライブでも行ったことのある心斎橋SUNHALLでの現場になったということで、個人的にはまだ行きやすい現場となっていた。

 

タイムテーブルはこんな感じ。

 

f:id:pastabolognese:20211030162027j:plain

 

この日は1部2部とあり、1部では24区が大トリだった。早すぎず遅すぎずといったような丁度良い時間帯だったのも、今回行こうと決めたきっかけだったりする*1

 

一度行ったことがある会場とはいえ、余裕ぶっこいていたら迷ったことを考えて早めに行くことにした。前回行った時とは違うルートで行ったが、特に迷うことなく着き、24区の前のcapriceというグループのライブも少しだけ見た。後で調べてみたら、8月末にデビューしたばかりのグループだった。そもそも地下はグループが多く、尚且つ入れ替わりも激しいからなかなか把握しきれない。

 

 

 

ライブ

セトリ

1.TAKOYAKI☆PARTY

2.恋は二度づけ

MC

3.OSAKA★

4.KU・I・DA・O・RE

5.キミノコエガキコエル

 

タコパは最後の曲という印象が強いので、最初にステージもフロアもくるくる回っているところを見るのは何だか新鮮だった。どうやら最近のセトリは3周年ワンマンで披露された新曲が最後になることが多いらしく、暫くはその流れが続くだろう。

 

タコパの次は「恋は二度づけ」。この曲は動画等を見ているとよく聴く曲のように思えていたが、私が現場に行った回数が圧倒的に少ないとはいえこの曲と遭遇(?)する機会がなかった。しかし好きな曲の1つだったし今日こそは聴けたらいいなと思っていたので、聴けて嬉しかった。この曲はみんな可愛いのだが、特に港もえかちゃんの可愛らしさが全面に出る曲だと思っている。それ故に、推しではないもののもえかちゃんに目が行きがち。

 

MCを挟んでからは「OSAKA★」。初めて24区のライブを見た時にも聴いた曲で当時は「あんまりセトリに入らない珍しい曲」という印象を勝手に抱いていたが、参戦回数は少ないのにどういうわけだか既に2回聴いている。

 

さて、24区の出番が始まる時間は把握していたものの、そこからどれだけの長さでライブをするのかまでは把握しきれていなかった。だから次でもう終わりかな?あの新曲かな?なんて思っていた。

 

しかし、この日の第一部は25分セトリだった。その上、次の曲は私が24区で一番好きな曲である「KU・I・DA・O・RE」だった。この曲もあまりセトリに入っている印象がないので、まさか聴けるなんて1ミリも思っていなかった。この曲の見どころの1つに鶴見みなちゃんのソロダンスがあり、MVの時よりも成長した分更にパワフルなものになっていた。

 


www.youtube.com

 

そして新曲「キミノコエガキコエル」で、ライブは終わり。この曲は24区の他の曲にはないような珍しい曲調で、また24区の新たな顔を見ることができたように思える。

 

 

 

物販

今回行く前にできた新たな推しというのは、現時点ではグループ最年少の鶴見みなちゃんである。フルパの物販で初めましてをしたが、7月までの現場の中で唯一推し以外のメンバーの物販へ行ったのがみなちゃんだった。元々最初の推し候補の中にもみなちゃんはいたので、こうなるのは必然だったのかもしれない。

 

pastabolognese.hatenablog.com

 

何気に24区で予約をしたのは初めてだった上、予約特典というものがあるということをすっかり忘れていた。チェキ券を買った後にその存在を思い出し、ガラポン*2を引いて「5秒動画券」を当てた。

 

物販では勿論みなちゃんの所へ。6月末ぶり、しかも同じ会場でこうして「推し」として話すことになるとはあの頃には思いもしなかった。しかし(地下の現場としては)結構間が空いてしまったにも関わらず、みなちゃんが私のことを覚えててくれたのには本当に驚いた。そして「5秒動画券」のシステムが全く分からないので、物販にて推しに質問。この券は1か月有効らしいが、次いつ行くのかわからないのでその場でみなちゃんに撮ってもらった。

 

その後はまほちゃんと初めましてした。まほちゃんはたまにSHOWROOMを覗いていたので、いつかは行きたいと思っていたところでやっと行くことができた。アイドルに年下が増えてきているのは地下でも例外ではなく、同世代と物販で話すことがなかなかないので、まほちゃんとは話しやすさを感じた。物販は全メンバー制覇したいとは話したものの、このペースだと制覇できるのはいつになるのやら…。

 

 

 

3周年ワンマンの映像を見た時も楽しむことができたが、新しい推しができてから初の現場もこうして楽しむことができた。れいらが卒業する時、地下のオタクになったばかりだけどもう24区の現場に行くことはないのかもしれない、と寂しく思っていただけに、また現場を楽しめたことが本当に嬉しい。それもこれも、推しがいなくなってからも応援したいと思わせてくれた24区のメンバー、そして今の24区の中で推したいと思わせてくれたみなちゃんのおかげだ。

 

次いつ行けるか本当にわからなくなってきたけど、これからもよろしくお願いします。

 

 

 

おまけ:この日のお昼は、以前メンバーの平野ゆずきちゃんと住之江しおんちゃんが行っていたしらたまプラスさんで食べた。どちらも美味しかったが、特にトマトチーズ白玉の方は白玉メニューとしては新鮮味があり、尚且つ相性も良くて美味しかった。

 

f:id:pastabolognese:20211030162201j:plain

 

*1:地下の現場は大体ギリギリに決めることが多い

*2:普段はどういう形式なのかはわからないが、本当にガラポン方式だったわけではなくくじ引き方式だった