紫の夢と向日葵

紫を愛し紫に愛されたオタク

ジャニオタの遠征日記in広島(準備編)~2019年4月~

今年1月の東京への遠征の時にも書いた遠征日記。なんとかシリーズ化することができました。

NEWSで誰担か聞いてみたらまさかの同担だったというミラクルから約1年。その友達と一緒に遠征へ行くことになりました。私がいつかしたいと思っていたオタ友と参戦したい、同担と参戦したい、オタ友と遠征したいという3つのことが一気に叶うことになります。そして前も言ったように今回自名義は全滅したので友達のおかげで遠征できます!!!本当にありがとう!!!

しかし友達は初めての遠征。そして私は今まで家族と一緒にしか行ったことがなかった為旅行のことについて全然詳しくない。というわけで初心者と実質初心者の2人の遠征です。

 

 

ホテルは結局母が(そのホテルの中で)一番安い部屋を予約しておいてくれた。予約してくれたのが当落が出る前だったので2泊分予約してくれていたのだが、当落が出た後1泊分に減らすか聞かれた。前乗りでも全然いいということと当日出発でバタバタしたら嫌だなということで、2泊分のままにすることになった。

行きは在来線乗り継ぎになった。そしてライブ翌日に宮島行くことになったので帰りは新幹線。学生なのに節約する気あるのかっていう。しかも私は長期のバイトしてないのに…*1

 

在来線乗り継ぎ

青春18きっぷというのもありますが、期間外*2だったので最寄り駅のみどりの窓口で買うことに。

在来線乗り継ぎの場合、移動距離が片道101㎞以上だと長距離割引が適用され、普通に切符を買い継いだりICカードで改札を通ったりするよりも安くなる。そして私は今大学生なので学割が使える。というわけで結構お得に切符を買うことができた。みどりの券売機で買うことができるのかはわからないが、少なくとも学割証明書を使うとなるとみどりの窓口でしか買うことができないので注意。学割が使えるうちに色々なところへ行ってみたいな…。

手順としては

  1. 学校で学割証明書を発行してもらう
  2. 学割証明書に必要事項を記入する
  3. みどりの窓口で乗車区間と使用日を言って購入

申込用紙か何かに書かなければいけないかと思っていたら、書かずに買うことができた。特急とかを利用しないからいけたのかな。f:id:pastabolognese:20190425114812j:image

在来線乗り継ぎの場合は身軽にして行ったほうがいいと言われたので、キャリーバッグは発送することになりました。それについては後述します。

 

新幹線

一番安くてかつ値段変動しない切符はどれかと調べ、辿り着いたのが「こだま指定席きっぷ」。利用日の1か月前から前日まで販売されていて、どの期間でも変動することなく新大阪-広島間で6700円です。これはネットでしか購入できず、学割を使うことができません。

e5489に登録した後の手順は

  1. 経路を検索・選択する
  2. 席を選択する
  3. 申込時に選択した決済方法でお金を払う(私は銀行ATMから振り込みました)
  4. みどりの券売機で「予約したきっぷのお受取り」から画面の案内に従い発行

受け取り方法についてはみどりの窓口でも受け取ることができたり場所によって微妙に違ったりするので、詳しくはこちらから。

https://www.jr-odekake.net/goyoyaku/e5489/receive/

ちなみに私たちが帰り新幹線を使うと決めたのが今月に入ってからだったので、連続した席がなく少しだけ離れてしまうことに。本当にギリギリ空いてたぐらいだったので、1か月前になるまでにはちゃんと決めておくように…。

 

キャリーバッグを発送(ゆうパック)

これもどこが一番安いかを調べ、120サイズ*3以上だと値段が一律になるクロネコヤマトがお得だということがわかった。しかし私のキャリーバッグは120サイズちょうどぐらいなので、120サイズで一番安いゆうパックを利用することに。

私が宿泊するホテルからは前日までに届くようにしてくださいと言われたので、日付指定はチェックインの前日にしました。しかし当日しか受け取ってもらえないところもあるみたいなので、それは自分が宿泊するホテルに問い合わせてみてください。

f:id:pastabolognese:20190425114527j:image

ほとんどぼかしすぎて訳がわからないことになっています(というか加工下手すぎる)が、大事なのは「フロント気付」の部分。これを書かないとホテルへの荷物なのかホテルに宿泊するお客様の荷物かがわからなくなります。そしてチェックイン日と泊数、自分が代表者でなければ代表者の名前も忘れずに書きましょう。ちなみに品名のところは衣類と書いていますが、私の場合ほぼ衣類しか入っていなかったのでこう書きました。

発送するのは、もしものことを考えてチェックインの3日前。場所にもよりますが、最低でも2日前には発送ですね。

これで郵便局に持ち込み、持ち込み割引があって1440円でした。私の場合、郵便局でビニールをかけてもらい+130円かかりました。

 

 

準備に関してはあとは自分で持って行く荷物の荷造りをするだけですが、広島でライブ以外の時間何するか一切決まってません。前回の記事でも言ったように私は転科したのだけど、そのおかげで3月に遊びに行ってから全然会えてなく、LINEでは交通機関のこと以外ほぼ話し合えていません。

なんか友達のことを振り回す予感しかしてない…(既に結構振り回してる)

*1:時間割が4限とか5限とかまでな上に自宅から遠いのでバイトができないのよ…単発バイトだけ

*2:これに限らずGW期間中のもので安い切符見つけるの難しい…

*3:縦横高さ3辺の合計が120㎝以下ということ