紫の夢と向日葵

紫を愛し紫に愛されたオタク

そう我らは四銃士ーNEWS担遍歴その1ー

NEWS担遍歴、やっと本題に入りました。ここからは1記事ごとに1年ずつ振り返っていきます。

 

 

認めてからは早かった…わけでもなく。というのも、2015年はV6が20周年で色々なイベントが目白押しだったから。そんな訳でバイト禁止の学校に通っている高校生だったから稼ぐこともできず、お金もV6以外でなるべく使わないで貯金していた。けど、チュムチュム初回盤Aはどうしても欲しくなって買った。しかもちょうどシゲの誕生日に。あと新しいウォークマンを買った時にはWhite通常盤を買った。

11月1日にV6の20周年ツアーもオーラスを迎え、そこからはいつものような感じに戻った。そのタイミングで発売されたのが四銃士だった。今ほどNEWSが大好き!ってほどじゃないどころか一時のマイブーム程度で終わりそうな感じもしたのに、ちゃっかり予約していた。ちなみにこの時DVDシングルということでNEWS担界隈は動揺していたけど、V6が過去に「VIBES」というDVDシングルを発売していたのもあって「あ、今回はDVDシングルなんだ」としか思っていなかった。

フラゲ日はベストアーティスト放送日だった上に放課後に集まる予定があったため、予約分は受け取らずに帰宅した。KAT-TUNで一番好きだった田口くんが脱退発表をしてお葬式状態になる1時間前がNEWSの出番で、四銃士を歌うものだと思っていたから「それにしては衣装がサッカーっぽいな」と思っていた。この時私はすっかり忘れていた。日テレ系FIFAクラブワールドカップジャパンのタイアップがあることを…

NEWSのサッカーの曲は「ONE -for the win-」という歌詞に国名がひたすら多い曲しか知らず、正直言ってこの曲は私の中ではピンと来ていなかった。けれど、「ANTHEM」は自分の好みに合いすぎて「何で今日四銃士受け取らなかったんだ!」と後悔。

あとこの年のベストアーティストではジャニーズLOVEメドレーなるものがあって。どうせ定番曲しかないんだろうなと思いながらLOVEエピソードを添えて愛言葉に投票。そしたら、他のグループは定番曲な中NEWSは何故か愛言葉だった。当時NEWSで一番好きな曲だったし、地上波で聴けるのがとにかく嬉しかった。

 

 

四銃士に話を戻します。発売日であるその翌日学校が終わってから速攻で取りに行き、家に着いてから速攻で見始めた。

なんか設定がいきなり壮大だな…というところから始まり、そういえばオーケストラとコラボした曲だったんだなと思っていたら曲が始まった。

 

最高にかっこいいんですけど。

前回の記事を読んだ人なら薄々気づいていたかもしれないけど、ハマる前はNEWSは全員可愛いという認識だった。メンバーそれぞれ違う可愛さがあるグループという認識だった。それ故にかっこいいと思ったことがあんまりなかった(KAGUYAの時くらい)けど、四銃士のMVはそれを全部吹き飛ばした。

というかあの全体的にリッチな感じ何!?それが似合うNEWSって何!?最高かよ!!!!

慶ちゃんはスイーツ好き可愛い男子♡としか思ってなかったのにめっちゃ鍛えてる感じかっこいいしてか顔端正すぎだし、まっすーは笑顔がザ・アイドルって感じだと思っていたら普段のニコニコしてる所からは想像もできないくらいめちゃくちゃかっこよすぎだし、手越くんは刺客に対してウィンクとか返り討ちできそうなくらいの破壊力だし(?)、そしてシゲ。あなた顔整いすぎね!?!?

メイキングではわちゃわちゃしててわ~可愛い~と見ていたらまっすーから衝撃の一言が。

 

「じゃあ次はツアー?でお会いしましょう!」

 

今なんつった?

結論から言えばQUARTETTOのツアー発表自体は遅かったのに、この時期のNEWSは雑誌等でも謎なくらいツアーを匂わせていた。というか発表されてないのにこんな匂わせてくるものなの…?と衝撃を受けた(実際はそうでもなかったしこの時だけだった)

こんなの行くしかないじゃん!と思ったものの、既にV6のFC入っているからFCはやめとこうかな…という思いもあった。一般で取ろう!と思ってその事をお母さんに言った。

私「NEWSのツアー行きたいんだけど…一般で取ろうと思うんだよね」

母「そんなん一般で取れるの?無理じゃない?ファンクラブ入れば?」

私「!?」

まだ高校生で行動範囲も狭かったので、まさかお母さんの方からFC入会を推奨してくるとは思わなかった。しかしこの時V6坂本くんのソロコンに申し込んでいて、当落もまだだったので、それで外れたらFC入会しよう!と決めた。結果当然のように落選した*1ので、QUARTETTOのツアーが発表される少し前(お年玉が入ったから)無事NEWSのFC入会。ハマってから半年で入会は、私の中で未だに最速記録。

でも当時のFCのシステムが振込用紙で年会費+入会費を払い込む→会員証が届くまで会員番号がわからないという超アナログだったので、ツアー申し込めるかどうかが不安で仕方がなかった。結果申込締め切り約一週間前に届いたので、なんとか申し込むことができた。だから去年関ジャニ∞のFC入会した時はびっくりしたな…入会手続きネットからできて簡単だしその場で会員番号わかるし…

その間にシゲの短編集「傘をもたない蟻たちは」のドラマやNEWS全員出演のニッセンのCMがあり、どちらもNEWSの新曲がタイアップされた。ヒカリノシズクは傘蟻やシゲ自身に合っていてなおかつ柔らかい感じですぐに好きになったし、Touchは寒い冬の中ポカポカと暖かくなりそうな曲で可愛いなと思った。ニッセンのCMがただの乙ゲーじゃん!とか思って見てたけど、まさかこの2年後にニッセンのCMのようなゲームがリリースされるとは思っていなかったな…てか誰も思ってなかったよね。

 

f:id:pastabolognese:20190509221519j:plain

シゲもワンコも可愛すぎんか。

 

ツアーは無事当選し、アルバムも発売されて初参戦まで心躍らせていた2016年3月。変ラボレギュラー化(ただし半年で終了した)や少プレMC、NEWSな2人レギュラー化(ただし関西では放送されない)と嬉しい知らせが舞い込んできた中でも一番印象的だったのが24時間テレビ。あの番組に対しては賛成派でも反対派でも何でもないし、メインパーソナリティーが誰なのかは普通に気になっていた。2014年関ジャニ∞、2015年V6とJUMPと来て、次NEWSだったら好きなグループばっかりだな~まさかそんなのないだろうけど~なんて思っていた。

そのまさかだった。編集で顔隠されていたのが取れて「おはようございま~す」と慶ちゃんが岡本家に入ってきたシーン、私あの時リアルに岡本さんみたいな反応してしまったからね

先述の通り、連続して自担Gがメインパーソナリティーになるというミラクルが起こったので、夏までのメディア露出がどれだけ多くなるかということを知っていた。だから、ツアーも楽しみだし夏も楽しみになった。

 

そしてNEWS初参戦。嵐の櫻井担の友達と行った。ちなみにこの時私は友達との参戦は初めてだったし、この友達はジャニーズのライブ自体初参戦だった。

pastabolognese.hatenablog.com

当時のレポは前のブログから全部引っ張ってきたのですが、初めてファンサらしいファンサをもらえたのがこの時だったので、その事についてひたすら書いているこの記事をリンクに貼っておきます。

この時はアリーナではなかったものの、一瞬トロッコでめちゃくちゃ近い時があったのとファンサをもらえたのとで放心状態。余韻がしばらく残りすぎて新学期始まってからも授業全然集中できなかったな。人のせいにするなってな。この頃からNEWSの話ばっかりするようになって、みんなから「V6は?」と聞かれるようになった。どうやら私はV6が好きというイメージがだいぶ強かったらしい。

 

 

そのわずか半月後。ニッセンの宣伝ロンドンバス(トラックじゃないんだよねw)が大阪にやってくるという情報を聞きつけ、天気もそこまで良くなかった日曜日にわざわざそれを見るためだけにヨドバシカメラの前で30分も待機していた。そういえばその時のヨドバシカメラの大きいスクリーンには、欅のサイレントマジョリティーの宣伝でMVが流れていたなあ。

f:id:pastabolognese:20190509220500j:plain

手のところに触れたらメンバーが台詞を言うパネルみたいなのもあった。休日だったのもあって人が多くて、これに1時間くらい並んでた。しかしこれに1時間並んだ自分怖い…しかも時間帯によって台詞が変わるって聞いたから朝と昼並んだ…。そして昼の時は1人で動画撮ってたっていう…NEWS担の友達いなかったからって自分怖い。

f:id:pastabolognese:20190509220457j:plain

これ慶ちゃんの手の位置だけ高すぎる。私は背伸びしたら何とか届いたけど、絶対届かない人もいたよね…。

 

その後時をかける少女にシゲ出演、その主題歌にNEWSの新曲、24時間テレビのドラマにシゲ主演と次々にお知らせが舞い込み、更に夏が楽しみになった。最高に楽しい夏がやってくる予感しかなかった。

 

 

 

タイトル:四銃士 / NEWS(2015)

*1:そういえば坂本くんのソロコンは当時としては珍しかったネットからの応募・当落確認だったな