紫の夢と向日葵

3人中3人が紫

平成最後のハロウィン、女子大生がホテルアルバートへ行く

 

pastabolognese.hatenablog.com

↑これのちょうど1ヶ月前の話。ちなみにこの記事を上げた日は1日のアクセス数が1000超えたのでビビった。前のブログでもそこまで行ったことなかった…本当にありがとうございます。

 

ユニバで今年から始まった大人ハロウィーン。CMで何回も見かけて気になっていた。その目玉アトラクションであるホテルアルバートが特に気になっていたが、なんと5000円以上かかるということで行こうかどうかずっと迷っていた。友達で他に行きたい人がいるかどうかもわからないし、1人で行こうかどうかも迷ったものの、体験する内容が1人1人違うということで他の話も聞いてみたくなり、行くとしたら誰かを誘うことにした。

そして行く事にしたのでWEBストアを見てみると、9月の半ばだというのに既に土日がどんどん売り切れていっていた。これは早くしないと土日の分がなくなる!ということで、その数日前Twitterでホテルアルバートの話をしていたかえちゃん(https://erishimamu.hatenablog.com/)を誘い、2人で行くことになった。ちなみに私がチケットを購入した2日後くらいに土日分は全部売り切れた*1。危なかった…。

 

 

10月21日(日)スケジュール

(アトラクションの時間は並び始めた時間)

※正確な時間はあまり覚えていないので結構アバウト

8時頃に入場

8:20 バックドロップ(表示90分待ち、実質60分待ち)

9:30 ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービンドゥン・ジャーニー(表示120分待ち、実質60分待ち)

10:30 フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ(表示55分待ち、実質60分待ち)

ハロウィンマーケット(お昼休憩)

14:10 ミニオン・ハチャメチャ・ライド(表示140分待ち、実質90分待ち)

ワンダーランド前のフードカート(休憩)

17:00 ホテルアルバート(受付時間30分、所要時間85分)

ホラーナイト

この日は大混雑している日だった。ハロウィンイベントの時期は毎年混むが、混雑予想をしているサイトを後で見てみるとハロウィンイベント時期の中でも1番か2番目くらいに混んでいたらしい。

usjportal.net

確かに人が多いなと思ったが、偶然にも私たちはそれぞれのアトラクションで1番混んでいる時間帯を避けて並んでいたようである。

 

8:20 バックドロップ(表示90分待ち、実質60分待ち)

ハリドリの通常バージョンはあの高さがどうも苦手で、バックドロップも避けていた。だが、なかなか通常モードに戻らないスペファンでは後ろ向きの方が好きなので、もしかしたらバックドロップいけるかも?と思って乗ることにした。あとこの前々日に関ジャニ∞の曲が期間限定で搭載されることが発表されたので、それがいけるかどうかも試したかった。しかし知ってる曲がほぼなく、必然的にドリカムに。

そして初めて乗るのに一番後ろになってしまい、発車前はドキドキしすぎて顔固まってた(結構やばい顔だったと思われる)。この日は日焼けしそうになるくらい日差しが強く、同時に空も綺麗な青空だったため、「空が綺麗だな」と思いながら乗っていた。晴れてるときに乗るバックドロップはおすすめしたい。

 

9:30 ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービンドゥン・ジャーニー(表示120分待ち、実質60分待ち)

ハリポタの待ち時間ってだいぶ盛られているイメージがあるが、それはたまたま私が並ぶタイミングがそうなりがちなだけなのかな?

 

10:30 フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ(表示55分待ち、実質60分待ち)

並んでいる時、所々から聞こえてくる何かの動物の鳴き声にいちいちビビりまくっていたのは私である。音にすく反応しがち。

そして「ジェットコースターで怖いのは前か後ろか」という話をしていたら一番前になった。タイミングよすぎて笑う。一番前だとレーンが見えてルートが丸わかりなので、一番後ろの方が怖いと個人的にはそう思った。

その後、私が前から飲みたいと思っていたバタービールを2人で飲んだ。

f:id:pastabolognese:20181123222339j:plain

上の泡の部分はプリンみたいな味で、下の炭酸が何味なのかがわからなかったが個人的には結構ありだと思った。しかし1人で1杯飲むのはキツいかな…。(この時は2人で1杯飲んだ)

あとハリポタエリアから出る途中のゴミ箱の上に飲みかけのバタービールが5つほど置いてあった。映えなのか世界観に浸ってかでテンション上がって買うことは止めないが、それでも飲みきれるか飲みきれないかはしっかり考えて買ってほしいものだ…。

 

ハロウィンマーケット(お昼休憩)

この日混んでることを一番実感させられたのは食べ物を買うときだった。どこもかしこも長蛇の列だった。ハロウィンマーケットの中でも2品買い、それぞれ2人で半分ずつ食べた。
f:id:pastabolognese:20181122234528j:image

プレミアムドック(チーズ&カリー)。味は想像していたよりも美味しかったものの、ソーセージの皮もこれまた想像していたよりもしっかりしていて食べるのに一苦労。
f:id:pastabolognese:20181122234544j:image

チャッキーキティまん。トマトカレーの味がしっかりとしていて美味しかった。

その後スパイダーマンに乗ろうとしたらまさかの150分待ちで断念。最近スパイダーマンでここまで待ち時間長いことってあんまりないような…昔は普通にあったけど。

 

14:10 ミニオン・ハチャメチャ・ライド(表示140分待ち、実質90分待ち)

スパイダーマンと待ち時間あんまり変わらんやんけ!と今書いてて自分でも思った。しかもこのアトラクション、乗り物に乗るまでに映像がいくつかあるので所要時間が意外と長い。なのであまり時間がない時はあまり並ばない方がいいと思う。とか言ってるけど、ホテルアルバートの時間もあったのでこの時も言うほど時間があるわけではなかった(…)。ミニオン乗ったことがないという人、バックトゥザフューチャー乗ったことがある人はああいう感じだと思ってくれたらいいと思う。

とにかくミニオンが可愛い。けど結構スリリング(乗りものじゃなくて映像が)なのと、乗りもの酔いしやすい人は注意した方がいい…かもしれない。バックトゥザフューチャーの時もそうだったけど、個人的にはこの形のアトラクションではよく酔う。

 

ワンダーランド前のフードカート(休憩)

写真を撮り忘れたが、ハロウィン期間限定のチュリトスを食べた(ハロウィンマーケットのドルチェチュリトスとは全然違うもの)。これも2人で半分ずつ食べたが、私は小食なのでどっちみち半分しか食べれる気がしない。1本ずつ買って食べてる人たちをよくみんな1本食べれるな…とか思いながら見てしまう。

 

17:00 ホテルアルバート(受付時間30分、所要時間85分)

この日のメイン。没入型ホラーという名のイマーシブシアター。前回の記事でも書いたように私は舞台やミュージカルが好き(そして物語も大好き)かつ、私が大好きなゴシック系の世界観らしいということで、その世界に入り込めるこのアトラクションが本当に楽しみだった。

誓約書に書いてあったようにネタバレ禁止なのでネタバレはできないが、とにかくセットや音楽のクオリティが高かった。舞台がホテルということで部屋が分けられるのも面白かったし、体験する人によってホラーレベルが違うというのも納得。部屋の外に出たり全員集まっている時にも指名される場面もあったりしたので、同じ部屋だったとしても全く同じ体験をするとは限らない。指名されたら怖さを増すんだろうな…という場面もあったが、私はちょっと指名されてみたかった…(笑)。怖がりなのに。所々に小ネタが隠されていたり、物語の終わり方が意味深だったりで、考察のしがいがあるのもまたよかった。

そして終わった後はラウンジでカクテルを飲んだ。とは言ってもまだ19歳なので当然ノンアルコール。

f:id:pastabolognese:20181123230651j:plain

意外と量が多く、これを持って写真を撮ろうとした時に少し零してしまった…。

ラウンジで他の人の話を聞いてみたものの、謎は深まるばかり…。

 

ホラーナイト

私はハロウィンイベント中に夜までいたことがなかった。ゾンビが怖いと避けてきていたものの、実はゾンビが気になってはいた(怖いもの見たさ?)。なので、ホテルアルバートが終わってから少しだけホラーナイトを見て回ることにした。

今年はゾーンごとにゾンビの種類が違うということで、サーカスゾーンとキューティーゾーンとパイレーツゾーン*2に行った。サーカスゾーンは遠くから見ていたが、キューティーゾーンとパイレーツゾーンは近づこうとした(が、チェーンソーの音にビビって私は無理だった←)。ちなみにパイレーツゾーンでは「普通にかっこいいね~」とか言って写真を撮ろうとしたら、すぐ横にゾンビがいて襲われかけた。

 

 

総括

ハロウィンのユニバ最高。

ハロウィンの時期に行った事がないわけではないが、今回初めてユニバのハロウィンを楽しんだ。本当に楽しかった。ハロウィンが、一番人が多い時期になるのもわかる。そしてこの時行ってからの余韻がすごく残り、後日WEBストアで年パスを買うことになった。でも、年パスの期間をあえてハロウィン過ぎてからに設定した。なぜかと言うと来年のハロウィンを満喫したいから

そして声を大にして言いたいのは来年もホテルアルバートやってくださいお願いします。あとついでにゴースト・イン・ザ・シップもやってほしいです。ホラー苦手だけど、船の造りがどんな感じなのか見てみたかった。

*1:その後代金が振り込まれなかった分?が再販されていたがそれも即完売

*2:海賊のゾンビがいたという話をした時の母「パイレーツ・オブ・カリビアンやん」